iPhoneSE 価格まとめ!ドコモ・au・ソフトバンクを比較!


iPhoneSE 価格 画像

いよいよ日本でも各キャリアからの発売が告知された iPhone SE
4 インチ端末を愛好するユーザーの皆さん、お待ちかねですよ~。

iPhone 5S のデザインはそのままに、
カラーバリエーションを増やし内部は完全新作へとブラッシュアップされました。

この最新型端末が発売されるということで、
早くも街頭では予約を呼びかける売り子さんが、
一生懸命声出しをしているのを見かけます。

今回もこの端末はドコモ、au、ソフトバンクから、それぞれ発売されます。

果たしていくらで発売されるのか
この記事では、気になる各キャリアの価格をそれぞれまとめます!

関連記事もぜひどうぞ!

iPhoneSE@4インチ新型の性能・スペック情報まとめ!
iPhone・4インチ新型の発売日?デザイン、解像度の噂まとめ!

スポンサーリンク

iPhoneSE価格まとめ!ドコモ・au・ソフトバンクを比較!

iPhoneSE 価格 画像

それではさっそく各キャリアの気になる価格情報をまとめていきます!
今回はキャリアごとに特色ある価格設定になっていますので、
買い替えをご検討の方はぜひよ~くチェックしてみてください。

iPhoneSEをドコモで買うならいくらなの?

まずはこちらの価格表を見てください。

iPhoneSE 価格 画像

現金販売価格または総支払額は
16ギガバイトの場合57,024円、64ギガバイトの場合は69,984円です。

通常はこの価格に「月々サポート」が適用されて、
16ギガバイトの場合毎月1,944円、64ギガバイトの場合は毎月2,106円が割り引かれることになります。

この差額 (いわゆる毎月の実質支払額) は、
16ギガバイトの場合毎月432円、64ギガバイトの場合は毎月810円になりますね。

この金額を 24 回分掛けた総額で考えると、
16ギガバイトの場合10,368円、64ギガバイトの場合は19,440円

そしてなんと。

今なら 5 月 31 日まで、FOMA → Xi に機種変更をすると、
月々サポートの割引額が 24 か月合計で 10,368 円増やしてもらえます。

あんまりいないかもしれませんが、
今も FOMA を愛用している方にとっては大きなチャンスですね。

ちなみに、この月々サポートの金額を満額もらうためには条件があります。
パケットプランを「シェアパック10」以上のもので契約するか、
もしくは「データMパック」以上を契約しなければいけません。

仮に「シェアパック5」や「データSパック」を契約すると、
月々サポートのトータル値引き額が 24 か月合計で、
10,368 円減額されてしまう
んだそうです。

家族ユーザーはいいですけどねぇ。
ほとんどの単身ユーザーは10ギガバイトもスマホでネットしないです。
そう考えるとシングルの方にとっては月々サポートの恩恵を最大限受けるのは、
ちょっとハードルが高いという、なんとも悲しい事態になっております。

ドコモさん・・・。
もうちょっと優しくしてくれてもいいじゃないですか(涙)

iPhoneSEをauで買うならいくらなの?

iPhoneSE 価格 画像

続いては 1 社だけ独自の通信方式を採用する au。
でもご安心を。iPhone はその通信方式に関わらず動作するよう設計されてます。
(通話とインターネット通信を同時にすることは不可。他 2 社は可能)

はい、ではまずこちらの価格表をご確認ください。

現金販売価格または総支払額は
16ギガバイトの場合56,880円、64ギガバイトの場合は69,480円

通常はこの価格に「毎月割」が適用されて、
16ギガバイトの場合毎月1,920円、64ギガバイトの場合は毎月2,220円を割引。

この差額 (いわゆる毎月の実質支払額) は、
16ギガバイトの場合毎月450円、64ギガバイトの場合は毎月675円

この金額を 24 回分掛けた総額で考えると、
16ギガバイトの場合10,800円、64ギガバイトの場合は16,200円

そしてドコモ同様に 3G ケータイや 3G スマートフォンから、
iPhone SE へ乗り換える場合は毎月割が 24 か月総計で 10,080 円増額されます。

なお、データ 1GB のプランを選択する場合は、
なんと、毎月割の適用が無くなってしまいますのでご注意を。

iPhoneSEをソフトバンクで買うならいくらなの?

そして最後にまとめるのはソフトバンクです。
同じように、まずはこちらの価格表をご覧ください。

iPhoneSE 価格 画像

現金販売価格または総支払額は
16ギガバイトの場合56,880円、64ギガバイトの場合は69,840円

通常はこの価格に「月月割」が適用されて、
16ギガバイトの場合毎月1,920円、64ギガバイトの場合は毎月2,235円を割引。

この差額 (いわゆる毎月の実質支払額) は、
16ギガバイトの場合毎月450円、64ギガバイトの場合は毎月675円

この金額を 24 回分掛けた総額で考えると、
16ギガバイトの場合10,800円、64ギガバイトの場合は16,200円

そして他 2 社同様にガラケーユーザーへの割引も実施。
iPhone SE への機種変更をするユーザーの場合には、
24 か月総額で 10,368 円分が月月割に上乗せされることになります。

また、au 同様にデータ 1GB のプランを選択してしまうと、
悲しいことに月月割の適用がそもそも受けられない事態になってしまいます。
ぜひご注意ください。

iPhoneSE・3キャリアの価格を横並び比較!

ここまでは、各キャリアの価格をそれぞれまとめてきました。
次に、全キャリアへの乗り換え含めて検討されるユーザー向けに、
横並びでこれら 3 社の価格を比較してみます。

iPhoneSE 価格 画像

iPhoneSE 価格 画像

こうして見ると、16 ギガバイトモデルでの価格はドコモが最安。
恐らくは初めての iPhone ユーザーの取り込みを意識してますね。
その代わりに 64 ギガバイトモデルでは他 2 社より高めの設定。

なお、au とソフトバンクはまったく同じという結果になりました。

こうして見ると、価格ではどの会社も優位性はあまり無いと言えます。

値段以外の「サービス」や回線品質という面で、
契約するキャリアを選択することになりそうですね。

さいごに

いかがでしたでしょうか?

当サイトでは、今後も iPhone の最新情報をどんどん発信していきます。
ぜひお気に入りに登録していただいて、購入にお役立てくださいね。

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました!

スポンサーリンク


関連記事はこちら!

One Response to “iPhoneSE 価格まとめ!ドコモ・au・ソフトバンクを比較!”

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ