iPad Pro 9.7インチの価格は?ドコモ・ソフトバンク・auを比較!


iPad Pro 9.7 画像

2015 年に発売された iPad Pro から半年。

2016 年 3 月 21 日の Apple のイベントでは、
しばらく新型リリースがない iPad Air の新型が発表されるかも?
なんて噂もずいぶん前から飛び交っていました。

そしてイベント当日。
Apple が新製品として発表したのは iPad Air ではなく・・・

なんと、

9.7 インチの iPad Pro」だったのです。

同じ iPad Pro と言っても、
昨年発売されたモデルと同じものではありません。

12 インチの大きな画面を持つ iPad Pro ではなく、
9.7 インチと従来の iPad Air と同じ画面サイズの Pro です。

「さすがに 12 インチは大きすぎる」
そんな声が多かったのかは定かじゃありませんが、
実際その画面サイズで躊躇してたユーザーには朗報になりました。

そして、この iPad Pro 9.7 インチモデルが、
満を持して 3 月 31 日から発売されることになりました。

今日はその価格をキャリアごとにまとめ、比較します!

スポンサーリンク

「iPad Pro 9.7インチ」の価格は?ドコモ・ソフトバンク・auを比較!

iPad Pro 9.7 画像

それではキャリアごとの価格情報をまとめます。
iPhone SE 同様に価格はほとんど横並びといった印象です。

今契約しているキャリアで買う、
もしくはセルラー版の需要が自分に無ければ、
Wi-Fi 版を購入した方がよさそうですね。

「iPad Pro 9.7インチ」をドコモで買うならいくらなの?

まずはこちらの価格表を見てください。

iPad Pro 9.7 画像

現金販売価格、または総支払額は
32ギガバイトの場合89,424円、128ギガバイトの場合は108,864円、256ギガバイトの場合は128,304円です。

通常はこの価格に「月々サポート」が適用されて、
32ギガバイトの場合毎月2,538円、128ギガバイトの場合は毎月2,646円、256ギガバイトの場合も毎月2,646円が割り引かれることになります。

この差額 (いわゆる毎月の実質支払額) は、
32ギガバイトの場合毎月1,188円、128ギガバイトの場合は毎月1,890円、256ギガバイトの場合は毎月2,700円になりますね。

この金額を 24 回分掛けた総額で考えると、
32ギガバイトの場合28,512円、128ギガバイトの場合は45,360円、256ギガバイトの場合は64,800円

そして、この月々サポートの金額を満額もらうためには条件として、
パケットプランを「シェアパック10」以上のもので契約するか、
「データMパック」以上を契約しなければいけません。

「シェアパック5」や「データSパック」を契約した場合、
月々サポートの値引き総額は 24 回分の合計で、
10,368 円減額されてしまう
ことになります。

要注意ですね。

「iPad Pro 9.7インチ」をauで買うならいくらなの?

では、毎度のことながら、こちらの価格表をご確認ください。

iPad Pro 9.7 画像

現金販売価格、または総支払額は
32ギガバイトの場合89,280円、128ギガバイトの場合は108,720円、256ギガバイトの場合は128,160円です。

通常はこの価格に「毎月割」が適用されて、
32ギガバイトの場合毎月2,585円、128ギガバイトの場合は毎月2,630円、256ギガバイトの場合も毎月2,680円が割り引かれることになります。

この差額 (いわゆる毎月の実質支払額) は、
32ギガバイトの場合毎月1,135円、128ギガバイトの場合は毎月1,990円、256ギガバイトの場合は毎月2,660円になりますね。

この金額を 24 回分掛けた総額で考えると、
32ギガバイトの場合27,240円、128ギガバイトの場合は45,600円、256ギガバイトの場合は63,840円

ドコモよりちょこっとだけ安いですね。
iPad の場合は、音声通話とデータ通信を同時にするという状況が発生しないため、
その部分のディスアドバンテージを考える必要がそもそもありませんよね。

そう考えると、この少しの価格差でも、
安価な au 版は魅力的ですよね。

「iPad Pro 9.7インチ」をソフトバンクで買うならいくらなの?

そして最後にソフトバンクの価格をまとめます。
こちらの価格表をご覧ください。

iPad Pro 9.7 画像

現金販売価格、または総支払額は
32ギガバイトの場合89,400円、128ギガバイトの場合は108,840円、256ギガバイトの場合は128,280円です。

通常はこの価格に「月月割」が適用されて、
32ギガバイトの場合毎月2,585円、128ギガバイトの場合は毎月2,635円、256ギガバイトの場合も毎月2,685円が割り引かれることになります。

この差額 (いわゆる毎月の実質支払額) は、
32ギガバイトの場合毎月1,140円、128ギガバイトの場合は毎月1,900円、256ギガバイトの場合は毎月2,660円になりますね。

この金額を 24 回分掛けた総額で考えると、
32ギガバイトの場合27,360円、128ギガバイトの場合は45,600円、256ギガバイトの場合は63,840円

うーん。ほとんど au と同じ・・・。
iPhone SE の価格でも au とソフトバンクはほぼ同じでした。

こうなってくると、特色があまり見えてきませんね。
どのキャリアで購入すべきか、悩みどころです。

「iPad Pro 9.7インチ」をApple Storeで買うといくらなの?

iPad Pro 9.7 画像

Apple Store で買う場合は以下の値段。
セルラーモデルはキャリア版と同じですね。

Wi-Fi のみで OK という場合は Wi-Fi 版を購入した方がお得です。
本体価格が割引かれるとはいえ、結局通信料が毎月かかって割高になるので。

Wi-Fiモデル
32ギガバイト:税別66,800円 (72,144円)
128ギガバイト:税別84,800円 (91,584円)
256ギガバイト:税別102,800円 (111,024円)

・Wi-Fi + セルラーモデル (SIM カード挿入可能モデル)
32ギガバイト:税別82,800円 (89,424円)
128ギガバイト:税別100,800円 (108,864円)
256ギガバイト:税別118,800円 (128,304円)

iPhoneSE・3キャリアの価格を横並び比較!

ここまでは、各キャリアの価格をそれぞれまとめてきました。
次に、全キャリアへの乗り換え含めて検討されるユーザー向けに、
横並びでこれら 3 社の価格を比較してみます。

iPad Pro 9.7 画像

こうして見ると、16 ギガバイトモデルでの価格はドコモが最安。
恐らくは初めての iPhone ユーザーの取り込みを意識してますね。
その代わりに 64 ギガバイトモデルでは他 2 社より高めの設定。

なお、au とソフトバンクはまったく同じという結果になりました。

こうして見ると、価格ではどの会社も優位性はあまり無いと言えます。

値段以外の「サービス」や回線品質という面で、
契約するキャリアを選択することになりそうですね。

さいごに

当サイトでは、今後も iPhone の最新情報をどんどん発信していきます。
ぜひお気に入りに登録していただいて、購入にお役立てくださいね。

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました!

スポンサーリンク


関連記事はこちら!

One Response to “iPad Pro 9.7インチの価格は?ドコモ・ソフトバンク・auを比較!”

  1. […] こちらの記事でWi-FIとセルラーモデルをそれぞれ詳しくまとめていますので、 […]

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ