林屋茶園そごう横浜店に行ってみた!リピート必死のメニューだらけ!


林屋茶園 画像

当サイト「カチレコーズ」にお越しいただきありがとうございます!
管理人の Kazu-yan でございます。

今日は、先日行ってきてみごとにハマってしまったおいしい甘味処「林屋茶園」を皆さまへと紹介したく、
この記事を書いております。

甘味の味だけでなく、お店の接客や雰囲気を素敵なお店です。
ぜひこのレポートをお読みいただいて興味をお持ちになられましたら、お近くの店舗へと行ってみてくださいね^^

スポンサーリンク

林屋茶園とは?

林屋茶園とは、京都にある甘味処「はやしや」が展開するお店です。
現在は、日本全国に 10 店舗 + 直売所 1 店舗が展開されています。

店舗のリストとしては以下のとおり。
「はやしや」 または 「林屋茶園」 のいずれかのブランドで展開されています。

【京都】
・京都三条

【東京】
・ルミネ新宿
・アトレ恵比寿
・銀座
・西部池袋
・東京駅グランスタ
・晴海 (おみやげ品の直売のみ)

【神奈川】
・そごう横浜
・ラゾーナ川崎
・上大岡京急

【福岡】
・博多

これらのお店では、お茶をふんだんに使用した和風の甘味や洋風にアレンジされたパフェなど、
豊富なスイーツのメニューを楽しむことができるんです。

また、お店のインテリアも非常に落ち着いた雰囲気でまとめられていて、
午後のひとときを落ち着いて過ごすのにも向いていますよ^^

ちなみに管理人は友人のおすすめで連れていってもらいました!

林屋茶園そごう横浜店に行ってみた感想!

それではここからは実際に行ってみてどうだったのかをレポートしていきます!

まずはお店の外観!

林屋茶園 画像

照明や入口の雰囲気が全体的に京風にまとめられていて、
思わず「このお店、気になる!」という気持ちになってしまいそうです。

この日は夕方の 18 時頃に行ったのですが、
それでも 20 分ほどイスで待ってからでないとお店には入れませんでした。

ですが、非常に接客態度のよい店員さんがこまめにお声かけくださり、
細部にわたって行き届いたご案内をしてくださったおかげで、ちっとも長いとは感じませんでした。

この店員さんの対応だけで、管理人は「来てよかった」と思いましたよ^^

で、店内に通されると、その雰囲気に癒されました。
随所にお花が飾られていて、非常に落ち着いた雰囲気。

林屋茶園 画像

お店の雰囲気のおかげなのか、他のお客さんたちも皆静かめに会話を楽しんでいます。

メニューを渡されてからおおよそ 5 分、オーダーを決めます。
(メニューの写真を撮り忘れてしまい、ここに掲載できず申し訳ありません。。。)

管理人は「濃茶 (こいちゃ) パフェ」
友人は「抹茶パフェ」

を注文しました。
あとは会話を楽しみつつ、出てくるのを楽しみに待ちます^^

そしていよいよ出てきましたよ~。

濃茶パフェ

林屋茶園 画像

抹茶パフェ

林屋茶園 画像

どちらもおいしそうですよね!

濃茶パフェにはお抹茶が一緒についていて、
これをパフェにかけることで、より濃厚なお茶の風味を楽しむことができるようになっていました。

あずき風味のアイス、抹茶の寒天などがふんだんに使われていて
さっぱりしながらも濃厚な風味を味わえる仕上がりになっています。

一方の抹茶パフェは、友人曰く
「バナナが入ってるせいか、フルーツに味が持っていかれてる」 「今度は濃茶パフェにしたい」
ということなので、あくまでも「和」な味わいだけを満喫したいという場合には、バナナが入っている抹茶パフェは避けた方がいいかもしれません。

なお、つけあわせのお茶の佃煮も、とっても素敵な味わいでした。
箸休めに食べるにはちょうどよかったです!

パクパクと食べ進むと、10分少々で全部食べ終えてしまいました。
それだけ美味しかったということですね^^

その後は、お店の落ち着いた雰囲気の中で雑談を楽しみお店を後にしました。

林屋茶園には魅惑のメニューだらけ。これはリピートしますわ~

さて、林屋茶園には ↑ で紹介した濃茶パフェや抹茶パフェの他にも、
たくさんの素敵なメニューがあります。

抹茶あんみつ

林屋茶園 画像

白玉ぜんざい

林屋茶園 画像

はんなりチーズケーキ

林屋茶園 画像

抹茶ゼリーソフト

林屋茶園 画像

その他にもたくさんの季節メニューがありますよ!
お店の公式 Facebook でも紹介されていますのでのぞいてみてくださいね。

さいごに

いかがでしたでしょうか?

当サイト「カチレコーズ」では、これからも美味しいお店の情報をどんどん発信していきます!
ぜひブックマークしていただいて、みなさんのおいしいひと時に役立てていただけますと幸いです。

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました!!

スポンサーリンク


関連記事はこちら!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ