ブルプル(BullPulu)武蔵小杉に再度行ってみた!限定タピオカメニューの値段も


ブルプル BullPulu 画像

当サイト 「カチレコーズ」 へお越しいただきありがとうございます!
管理人の Kazu-yan でございます。

以前に以下の記事でも紹介させていただいた、
BullPulu (ブルプル) というお店のタピオカドリンク。

以前の紹介記事
BullPuluのタピオカを飲んでみた!メニューの値段やカロリーも

どうしてもあの味が忘れられず、再度行ってきちゃいました^^

今回は前回と違うメニューを頼みましたよ!
せっかくなので、今回も紹介がてらまとめていきます。

スポンサーリンク

ブルプル(BullPulu)武蔵小杉に再度行ってみたよ!

さて、今回もあの不思議な緑色の看板を求めてやってまいりました。
グランツリー武蔵小杉

武蔵小杉の駅からほど近く。
タワーマンションがこれでもかと乱立するエリアに佇む、
イトーヨーカドーが運営するちょっとオシャレなショッピングセンターです。

グランツリーの紹介はまた別の記事で見ていただくとして、
今日はさっそくブルプル (BullPulu) の紹介からさせていただきます。

ブルプル (BullPulu) は、本場台湾で作ったタピオカを使用することにこだわった、
とってもおいしいタピオカドリンクのお店です。

グランツリー武蔵小杉にある以外にには、
アリオ亀有、アリオ西新井にも店舗があります。

どのドリンクも 400 円前後から販売されていて、
とってもリーズナブルな価格設定です。

スタバで休憩するぐらいの値段でタピオカドリンクが楽しめるので、
ぜひお近くに店舗がある方は訪ねてみてください^^

※ 管理人はブルプル (BullPulu) の関係者ではありません。ただのイチ顧客です。

で、今回も平日の夜ではありますが、
このおいしいタピオカドリンクを求めてグランツリー武蔵小杉までやってきたわけです。

土日祝日だといつも長蛇の列ができているのですが、
今回は平日の夜ということもあってかガラガラでした。

ブルプル BullPulu 画像

お店の上部に掲げてあるメニューの写真を撮っていると、
親切な店員さんが手持ちのメニューを貸してくださいました^^;

ブルプル BullPulu 画像

ブルプル BullPulu 画像

お店のメニューには、通常のタピオカドリンクの他にもシェイクが用意されています。
プレミアムシェイク、トリプルシェイク、ポッピングシェイクの 3 種類です。

ブルプル BullPulu 画像

今回はシェイクを試してみようかとも思ったのですが、
結局ノーマルなドリンクの誘惑に負けてしまいました(笑)

だって、こんな素敵な新作のポップが出ているんですよ。

ブルプル BullPulu 画像

ココナッツミルク好きな管理人にとっては、
このポップはちょっといけませんでしたねぇ。

で、さっそく注文するためにレジに行くと、
こんな感じでドリンクの中に入れるタピオカのサンプルが展示してあります
これを見て、なにを入れるかを考えたりするわけですね。

ブルプル BullPulu 画像

ココナッツミルクは標準でブラックタピオカ (ほんのり黒糖) が入ります。

で、注文後に出てきたのがこちら!
おいしそうですね~。

ブルプル BullPulu 画像

なお、一緒に行った友人がオーダーしたのは青茶ミルクティー。

ブルプル BullPulu 画像

見た目からはほとんど違いがわかりませんね^^:
ではさっそく、いただきま~す。

ん?

んんん?

おおおおお!

これは、「非常に濃厚」ですね!
実にうまい。うまいですよ!!

通常のココナッツミルクはまだ試したことがないのですが、
この「プレミアムココナッツミルク」にして正解でした。

で、せっかくなので友人の青茶ミルクティーも分けてもらいます。

見た目ははっきり言ってココナッツと全く同じなので、
そのイメージのまま飲んでみたのですが・・・。

これがなんと、ちゃんとお茶の風味がするではありませんか!?

ミルクティーという名前から紅茶風味を勝手にイメージしていましたが、
これはまさしく「茶」でした。日本的な抹茶に近い風味です。

恐らく、この茶に牛乳を入れてつくったミルクティーという意味なんでしょうね。

これはこれであっさりしていて、
非常においしかったです!

二人して 10 分も持たずに完飲。
いやぁ、やはりうまいものはゴクゴク飲むに尽きます。

ブルプル(BullPulu)武蔵小杉の限定タピオカメニューとその値段とは?

今回は、↑ で紹介した新フレーバーのプレミアムココナッツミルクの他に、
もう一つ限定メニューが提供されていました。

それがこれです。

じゃん。

ブルプル BullPulu 画像

ん?

ハッピーバレンタインデーアンドホワイトデー?

なんていうかずいぶん前に終わってしまったイベントですね、これは。
あまりにも記憶の彼方に飛び過ぎて、一瞬言葉がスっと入ってこなかったぐらいです。

こういったメニューって 3 月 14 日で終わってしまうものですけど、
ブルプル (BullPulu) さんではまだやってくれているんですねぇ。

で、気になるそのお値段ですが、
写真にも記載されているとおり S で 380 円、M で 480 円ということです。

今回は先に好きなものを注文してしまった後に気が付いたので試せませんでしたが、
次回 (といっても今年は間に合わなさそうなので来年) にチャレンジしてみますよ!

さいごに

いかがでしたでしょうか?

ぜひ皆さんもブルプル (BullPulu) でおいしいドリンクをお試しください。
きっと「またのみたい」ってなると思います^^

当サイト「カチレコーズ」では、今後もおいしいグルメ情報を発信していきます。
ぜひブックマークしていただいて、皆さまの食べ歩きにお役立てください。

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました!

スポンサーリンク


関連記事はこちら!

One Response to “ブルプル(BullPulu)武蔵小杉に再度行ってみた!限定タピオカメニューの値段も”

  1. […] ブルプル(BullPulu)武蔵小杉に再度行ってみた!限定タピオカメニューの値段… […]

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ