スタバの過去の新作情報をまとめてみた!人気の味に値段と期間も!(2015)


スタバ新作

毎年たくさんの新作が発売されるスタバの期間限定ビバレッジ。

この新作を飲む (食べる?) のが楽しみで仕方がない!
そんな方も中にはいらっしゃるのではないでしょうか^^

かくいう管理人もそんな人のひとりであり、
スタバの新作が発売されれば狂ったようにそれを試すのです(笑)

この記事は、
「そういえば昨年発売された新作ってどんなのだったっけ?」
とふと思った管理人が独自に調べた情報を基に書いたものです。

昨年発売された新作を思い出しながら、今年これから発売される商品を、
予想しつつ楽しみに待つというのも、また一興ですよね。

それではさっそくまとめていきますよ~。

スポンサーリンク

2015年3月

スタバ 新作 画像

アーモンドミルクフラペチーノ

トール 520 円
グランデ 560 円
ベンティ 600 円

アーモンドミルクラテ with ハニークランチ

ショート 420 円
トール 460 円
グランデ 500 円
ベンティ 540 円

販売された期間: 2015 年 3 月 18 日 (水) から 4 月 14 日 (火)

特徴

アーモンド由来の植物性ミルクが使われていることが特徴。
豆乳同様に、ヘルシーな味わいが魅力的な商品。

2015年4月

フルーツオントップヨーグルトフラペチーノ with クラッシュナッツ

スタバ 新作 画像

トール 630 円

チャンキークッキーフラペチーノ with チョコレートチップ

スタバ 新作 画像

トール 550 円

販売された期間: 2015 年 4 月 15 日 (水) から 6 月 2 日 (火)

特徴

「フルーツオン…フラペチーノ」に関しては、
スタバのビバレッジの中でもダントツで高価なのが特徴。
その価格は標準的なトールサイズでなんと「630 円」!!
軽くランチが食べられる値段設定に驚いた人も多数。

味は非常にさっぱりなヨーグルト風味。
フルーティでとても美味しい。

チャンキークッキーフラペチーノの味わいは一言でいうなら、
「高級なパピコ (コーヒー味)」
激甘なビバレッジなのにも関わらずグイグイ飲めるそのテイストは、
まさに本家のパピコにも負けない味だった。

2015年5月

ストロベリークリームフラペチーノ

スタバ 新作 画像

トール 550 円
グランデ 590 円
ベンティ 630 円

販売された期間: 2015 年 5 月 21 日 (木) から 8 月 31 日 (月)

特徴

2014 年に一度発売された際には、
その販売期間の短さも相まって売り切れを続出させ、
世のスタバファンを絶望の淵へと叩き落したビバレッジ。
前年の反省を踏まえたのか、販売期間が長大にセットされていた。

ストロベリーソースが非常に濃厚で、
その味わいはいちご果汁たっぷりのアイスを食べているかのよう。

管理人がレギュラーメニュー化してほしいシリーズその①。

2015年6月

チョコレートクランチフラペチーノ

スタバ 新作 画像

トール 590 円
グランデ 630 円
ベンティ 670 円

販売された期間: 2015 年 6 月 3 日 (水) から 7 月 14 日 (火)

マンゴー&ジェリーフラペチーノ

スタバ 新作 画像

トール 520 円
グランデ 560 円
ベンティ 600 円

販売された期間: 2015 年 6 月 17 日 (水) から

特徴

チョコレートクランチフラペチーノの味わいは、
まさにチョコレートケーキを食べているかのよう。
非常に濃厚なフラペチーノ部分の味わいにチョコクリームと、
チョコソースがたっぷりとかかった一品。

対するマンゴー&ジェリーフラペチーノは、
マンゴーの味わいにプラスして、パッションフルーツや、
オレンジ、ストロベリーにピーチなどの果肉が入ったゼリーが加えられ、
とってもフルーティで南国テイストに仕上がっている。

2015年7月

ピーチインピーチフラペチーノ

スタバ 新作 画像

トール 610 円

販売された期間: 2015 年 7 月 15 日 (水) から 8 月 31 日 (火)

特徴

過去のスタバには見られなかった、フルーツの味そのものが主張する一品。
初めて飲んだ感想は、「桃の缶詰の味がする・・・(いい意味で)」だった。

ちなみにこのビバレッジは日本オリジナルで、海外では発売されていない。
また、1 か月の発売期間があったものの、多くの店舗で 2 週間前後で売り切れとなった。

2015年9月

スタバ 新作 画像

ローストナッティチェスナッツラテ

ショート 420 円
トール 460 円
グランデ 500 円
ベンティ 540 円

ローストナッティチェスナッツラテフラペチーノ

トール 560 円
グランデ 600 円
ベンティ 640 円

販売された期間: 2015 年 9 月 1 日 (火) から 2015 年 9 月 30 日 (水)

特徴

とにかく栗の味が目立っているビバレッジ。
ローストアーモンドやヘーゼルナッツの風味も入っているはずなのだが、
前面に強く主張する栗の濃厚なテイストの前では全くその味わいを感じられず。

秋らしい一品と言えば聞こえはいいが、
栗自体好き嫌いが分かれる食材であることも相まって、
Twitter 等で寄せられる感想も渋めのコメントが多かった。

2015年10月

スタバ 新作 画像

フルーツクラッシュ&ティー

ショート 420 円
トール 460 円
グランデ 500 円
ベンティ 540 円

フルーツクラッシュ&クリームフラペチーノ

トール 550 円

販売された期間: 2015 年 10 月 1 日 (木) から 2015 年 11 月 30 日 (月)

特徴

イチゴ、りんご、ラズベリー、レッドグレープという 4 種のフルーツをを使用し、
ふわっとフルーティに香るテイストを実現したラテと、
同様に 4 種のフルーツテイストのソースとアイスティー、
ミルククリームをブレンドしたフラペチーノ。

まずくもないが、際立って美味しくもないという微妙なラインの商品。
フラペチーノはデザート的な雰囲気でごまかされているが、
ティーに関してはよっぽど様々な紅茶を飲みなれていなければ、
あえてリピートしようとは思わない味わいだった。

2015年11月

スタバ 新作 画像

クランチーキャラメルトフィーラテ

ショート 430 円
トール 470 円
グランデ 510 円
ベンティ 550 円

クランチーキャラメルトフィーフラペチーノ

トール 560 円
グランデ 600 円
ベンティ 640 円

販売された期間: 2015 年 11 月 5 日 (木) から 2015 年 12 月 25 日 (金)

特徴

あまじょっぱいキャラメルソースとスチームミルクが融合し、
素敵な風味を作り出しているラテ。
そして、キャラメルチップとアーモンドがたっぷりと使われ、
濃厚なキャラメル風味を楽しめるフラペチーノの組み合わせ。

日常的にキャラメル風味の商品をオーダーする方にはたまらない商品。

2015年12月①

スタバ 新作 画像

ホットアップル

ショート 420 円
トール 460 円
グランデ 500 円
ベンティ 540 円

アップルキャラメルフラペチーノ

トール 540 円
グランデ 580 円
ベンティ 620 円

販売された期間: 2015 年 12 月 1 日 (火) から 2015 年 12 月 25 日 (金)

特徴

紅茶とリンゴ果肉入りのリンゴジュースを組み合わせ、
クリームを乗せた意欲的な一品。

フラペチーノはキャラメル&ミルクのブレンドのフラペチーノに、
りんごとクランベリーテイストたっぷりのフルーツソースがマッチ。

どちらもりんごの風味が非常に強く、りんご好きにはたまらないビバレッジだった。

チョコラティクランブルココ

スタバ 新作 画像

ショート 420 円
トール 460 円
グランデ 500 円
ベンティ 540 円

チョコラティクランブルココフラペチーノ

トール 560 円
グランデ 600 円
ベンティ 640 円

販売された期間: 2015 年 12 月 26 日 (土) から 2015 年 2 月 14 日 (日)

特徴

とにかく濃厚なチョコレートの風味が全開のビバレッジ。
その味わいは、まさに「チョコレートケーキを食べているかのよう (2回目)」

フラペチーノに関しては、濃厚でありながらもフラペチーノ部分があっさり目で、
途中で甘すぎて食べ進められなくなるということも特になかった。

新宿サザンテラス店がこの商品発売に合わせて、
純白にドレスアップされたことも話題を呼んだ。

さいごに

いかがでしたでしょうか?

本サイト「カチレコーズ」では、今後もスタバの情報をどんどん発信していきます。
ぜひブックマークしていただいて、スタバへ行かれる際のお役に立てていただけますと幸いです^^

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました!

その他のスタバ記事もぜひどうぞ!

スタバ新作記事まとめページ
スタバタンブラー情報などの記事まとめページ

スポンサーリンク


関連記事はこちら!

One Response to “スタバの過去の新作情報をまとめてみた!人気の味に値段と期間も!(2015)”

  1. […] 2015年版のまとめ記事はこちら! スタバの過去の新作情報をまとめてみた!人気の味に値段と期間も!(2015) […]

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ